俳優・女優

SNSを使って俳優女優として顔を売る方法2

71245c8250b2dac26c83d716cb4d5743_s

俳優女優としてのSNSの利用方法

俳優女優として有名になるために、たくさんの人が日々努力をしています。
その中にはSNSを使ったアピール方法というのがあります。
SNSとは、ブログ、twitter、Facebook、instagramなどです。
文章や画像や動画を共有して楽しむことを目的としたサイト全般のことを、ソーシャルメディア、もしくはソーシャルネットワーキングサービス(SNS)と言います。
たくさんの人が読みたくなるSNS記事を書くには、人の関心興味を引かなければいけません。
ここでは、そのために覚えておきたいポイントを紹介していきます。

151209_5-wrong-ways-to-use-line
出典:http://motejo.jp/beauty/5-wrong-ways-to-use-line.html

面白いこと

面白い記事を書くためには、書きたい出来事にストーリー性を持たせ、最後にオチをつけられるように持っていきましょう。

その日にあったことをダラダラと書くよりは、その日で一番面白かった出来事を、様々な表現方法で書くという方が見る人には興味深いのです。
そうすることによってコメントの数も増えること間違いなしです。

写真にも面白い写真を載せることをお勧めします。
文章よりもインパクトが伝わるので写真というのはとても重要なのです。

ためになること

人間というのは知りたいという欲を持っています。
自分が興味のあることの分野の知識を与えてくれる人には近づきたくなるというのが普通です。

「〜のやり方」
なんてタイトルをつけて、知識を披露することによって検索エンジンからも人が集まるようになります。

最近では料理のレシピやヘアスタイルの記事などが多いですね。
ぜひ、自分の趣味の分野などで何か記事を書いてみましょう。

共感を得る

日常の失敗談や、食べたものの紹介、旅行の風景だったり、美味しそう!とか楽しそう!と同じ感想を持てるような内容の記事を書くことです。
面白いことに共通して、ドラマチックにストーリー性がある日記だとさらにいいです。

擬音語や!!といった記号、顔文字などを駆使している記事の方が共感されやすいですし、出来事の内容がリアルに表現される方が見ている人の共感をより得やすくなります。

そして、最後に見ている人への質問なども付け加えるとコメント数はアップしやすくなります。
「みなさんの美味しいお店紹介してください」
など、ついついコメントを返したくなってしまいますね。

幅広い世代に共感を得られる内容の記事というのを考えてみましょう。

shutterstock_103312790-220x250
出典:http://venustap.jp/archives/144399

話題性

ニュースや流行っているものなどのことです。
今現在、世間が食いつきやすいであろう内容についての記事というのはアクセスが集まりやすいです。

タイトルにその人気キーワードを入れておくことによって、検索エンジンからも人が来やすくなります。

しかし人の写真を勝手に載せたり、ニュースの記事をそのままコピペしてしまうと犯罪になるので注意が必要です。

SNSに人を集めるというのは、簡単なことではありませんが、俳優女優として自分を売り込んでいくためには、どうやって自分を魅力的に見せられるかというのがとても大切になってきます。
自分だけにしかない魅力や特徴をいかに宣伝していけるかは自分の努力次第でしょう。

毎日面倒くさがらずにSNSを更新するだけでもチャンスにつながるということを忘れないようにしましょう。

コメントとイイネをする

SNSにはコメントをしたりイイネというスタンプで反応をするということができます。
もともとは全く知らなかった相手でも、コメントなどでやり取りをしていくと仲良くなれることがあります。

コメントをめぐって仲良しになれる人を増やしたり、知識的な記事を書いて信用を得たりすれば、お互いのメディア力で相乗効果を狙うことができ、仲がいい相手ができるだけでその幅は何倍にも膨れ上がります。

ただ記事をアップするだけではなく、誰かの記事に反応してあげることによって、SNSの効果は最大限に生かせるのです。

28119030_m-300x228
出典:http://lbr-japan.com/2016/03/13/94187/

自分のアクセスを増やしたいなら、まず他の人にアクセスをしてそれをアピールしましょう。
たくさんの記事を見ることによって知識も得られ、また、自分をアピールする場にもなるので、SNSを使うということは、俳優女優としてとても有効的だと言えます。