ファッション

2016年秋冬トレンドキーワードは『ラッフル』

gahag-0118444305-1

ラッフルを使ったファッションアイテムを選ぼう

ラッフルとは、しわくちゃにする、とか波立つという意味です。
ひだかざり、ひだべりのことで、一般的にフリルよりも幅の広いものを指します。
2016年秋冬には、オシャレ女子からラッフルというワードが急上昇中!
みなさんもラッフルファッションでトレンドスタイルに!

20161017214044477_1000
出典:http://wear.jp/natsumi_kuroki/8219652/

ラッフルとフリルの違いは?

ラッフルとはひだ飾りのことです。
ギャザーなどで布の端をひらひらさせているものはフリルですね。
ではフリルとラッフルの違いはというと、フリルよりもラッフルの方がひだの幅が広い時に使われるのです。

ラッフルの流れるような飾りはエレガンスさを醸し出してくれます。
フリルの方がドレスダウンしている印象があります。
あなたはラッフルorフリルどちら派ですか?

20161015070211533_1000
出典:http://wear.jp/settimissimomodels/8194075/

20160928125012693_1000
出典:http://wear.jp/bbtyb092/7966363/

20160608234233182_1000
出典:http://wear.jp/ye39/7109934/

2016年秋冬ワードで急上昇

ラッフルという言葉は、2016年の秋冬トレンドとして大注目されています。
MSGMのプレフォールでもラッフルがふんだんに使用されていました。
アシメントリーにラッフルが施されたブラウス、サイドのラッフルが目を引くワイドパンツ、大胆にラッフルデザインになったバッグ、シューズなど。
ラッフル×ラッフルのプレイフルさがMSGMらしいスタイルに!

その後GUCCIのプレタポルテにもラッフルが登場し更に話題になりました。
襟元から袖にかけて繊細なラッフルがボリューミーに施され、どのラッフルブラウスも色鮮やかで、レトロなイメージをより女性らしく感じさせています。

20160823094240961_1000
出典:http://wear.jp/ropepicnic_wear038/7762686/

20161018070317999_1000
出典:http://wear.jp/ropepicnic_wear038/7762686/

20160904205056770_1000
出典:http://wear.jp/pupuchan/7858469/

男ウケもいい!ラッフルファッション

2016年の秋冬トレンドであるラッフルアイテムは、男ウケも狙えます。
動くたびにふんわり揺れるラッフルのシルエットで、男性の視線を奪いましょう。
おしゃれも恋愛も楽しむなら、もう今年はラッフルを押さえるしかありませんね!

20150316152858552_1000
出典:http://wear.jp/dholic/3692222/

20160927161813006_1000
出典:http://wear.jp/imaoeri/8044926/

20160726145642459_1000
出典:http://wear.jp/ropepicnic_wear030/7552538/

トレンドラッフルアイテムコーデ

ラッフルを手に入れるなら外せないのはブラウスです。
トップにボリュームが出るブラウスは、ワイドパンツにインしてもデニムでカジュアルに着こなしてもキレイに決まります。
ブラウスなら、選ぶ生地によって今の時期からでも楽しめるので長く使えます。

女性らしいラッフルのデザインが際立つスカートもトレンドです。
またフレアならフェミニンに、タイトなら色っぽくなるので、形次第で印象が変わります。
トップスもフリルアイテムを選んで、MSGMのルックのようにプレイフルに仕上げてもとってもオシャレですね!

20160824171739391_1000
出典:http://wear.jp/shougwaru/7565602/

20160827001136391_1000
出典:http://wear.jp/vis_wear003/7793908/

20161019201547681_1000
出典:http://wear.jp/mmery/8236178/

トレンド感が光るラッフルアイテム、今年の秋冬絶対手に入れないわけにはいきませんね!
あなた好みのラッフルアイテムを見つけて、2016年の秋冬もトレンドファッションを楽しんでみましょう。