歌手

聴かせる歌手になろう

e63b1dfc35d5a1b8fb267bc4b35149e1_s

ボイストレーニングとイメージトレーニングを重ねよう

歌を誰かに届けたいと思うならば相手に、もっと聴きたい!と思わせるような歌を歌わなければいけません。
相手を引きつける歌とはどんな歌なのでしょうか。

alan_4
出典:http://faep-jp.com/?p=6509

歌が上手く聞こえやすい曲

世界には様々な曲がありますが、一番歌がうまいと思わせやすいのが、悲しい曲、泣ける曲です。
実は人が一番感情を込めやすいのが悲しい、切ないという感情なのです。
その次に感情を込めやすいのは怒りですが、ヘビーメタルやロックなど特殊な分野になってしまいがちです。
泣ける歌をより感情を込めて聴かせるかは音量のメリハリを大げさにすることです。
音を伸ばす部分を長めにしてみたり、タメを入れたりすることも効果的です。
そしてとにかく悲しい顔をすることです。
プロの歌手で悲しい歌を歌うときにはみんな悲しい顔をしていますよね。
人が歌を聴くときには目からの情報も印象を大きく左右するのです。
やりすぎるとくどくなるので、メリハリをつけて人にうまく聴かせる研究をしてみましょう。

スカウトとオーディション

歌手には求人というものがないので業界関係者の目に止まることを日々続けていかなければなりません。
コンテストやオーディションを受ける、事務所にデモテープを送るなどしてデビューへの道を探していきます。
他にもインディーズの事務所に所属して、そこで実力をつけながらメジャーデビューのタイミングを計るといった方法もあります。
歌手を目指す人は数多くいます。
中には定職につきながらも空いた時間で歌手活動をしたりアルバイトをしながら歌手を目指している人もいます。
その中で自分が一歩抜きに出るのは簡単なことではありません。
強い夢を持って諦めずに努力を続けることが必要になってくるでしょう。

具体的なイメージを持つ

歌手になるためにはたくさんの努力が必要になります。
その中でも一番大切なのは気持ちです。
気持ちだけでどうにかなるような世界ではありませんが、目標に対する強い気持ちは毎日の努力を続ける大きな原動力となります。
そして、漠然と歌手になりたいと思うよりも具体性を持つことも大切です。
1年後までにこうして、3年後までにはこうなって、5年後にはこういうことをする、といったような細いイメージを持つことが重要です。
例えばライブがしたいなら曲作りをしなければいけないという課題が見つかったり、CDが作りたいと思ったら資金を集めるという課題が見つかったり。
小さな目標をたくさん持つことで少しづつ夢に近づいていけるのです。
こうしているとやらなければいけないことがたくさん浮かんでくるでしょう。
あとは実際に自分がどれだけ努力できるかです。
しかしたまには目標に達せずに失敗に終わってしまうこともあります。
そうなった時にも諦めずにまた努力するのか、諦めてしまうのか、そこはあなたの気持ちの強さ次第ではないでしょうか。

f566e3229b6cda
出典:http://www.musicman-net.com/artist/52549.html

継続的なレッスン

歌手になるための基本は歌唱力です。
歌は地道な努力で誰でも上手くなれるものです。
逆にどれだけ歌が上手くても練習を真剣に続けられなければライバルに抜かれていってしまうこともあります。
そこで毎日欠かせないのがボイストレーニングです。
口の開け方や声の出し方、音域の広げ方や抑揚のつけ方などのボーカルレッスンは歌手にとって大切な基礎になります。
レッスン方法には様々なものがあります。
内容は独学で身につけることもできますが、やはりプロに習うことが近道だと言えます。
中には専属のトレーナーをつけている人もいます。
歌手は楽器の演奏家とは異なり自分の声で勝負します。
無理な声の出し方をしていれば声が出なくなってしまうことにもなるので一度プロに習ってみるといいでしょう。
レッスンは短期で受け付けているところもあるので自分にあったトレーニング法を見つけてみてください。

みなさんも歌唱力をアップさせ、気持ちを込められるようになることで、誰かを感動させるような歌を歌えるように頑張ってください。