歌手

歌手になるためのボーカルレッスン

a484071d1bb1e8c03661508e112fd063_s

ボーカルレッスンで歌手としてのスキルを

歌手を目指しているみなさんは、ボーカルレッスンというのを受けたことがありますか?
セルフトレーニングだけでは学べない、歌手にとって必要な知識と技術を与えてくれるところです。
ここではそんなボーカルトレーニングについて、説明していきます。

7bb0f9d5aa9e5ce2001c9e4f0538ec67
出典:http://phil-portal.com/how-to-practice-pronounciation/

ボーカルレッスンで歌手への一歩

ボーカルレッスンで学べることというのはどんなことなのでしょうか。

1、呼吸と姿勢
正しい呼吸にはまず、正しい姿勢が必要です。
腹式呼吸の仕組みから習得の仕方、声を出すときの姿勢などを学びます。

2、発声
長時間歌っても喉を傷めない発声法。
力をうまく抜いた状態で歌い、ちゃんと声を出せるようにしていきます。

3、発音
正しい発音が出来ないと相手にうまく伝わりません。
発音が難しいとされている言葉を綺麗に発声する方法を習得します。

その他にも、リズムトレーニング、ピッチトレーニング、ハミングなど、幅広いトレーニングがあります。
ボーカルレッスンを受けて歌手を目指す人は、基礎トレーニングはもちろん、リズム、抑揚や個性の感じる歌い方、ビブラートなど、歌声の専門的なテクニックを学ぶことができます。
他にも、よく通る声にしたいというサラリーマンから、カラオケがうまくなりたいという学生もレッスンを受けに来たりします。
分野別の養成所もあり、自分の目的に合わせたレッスンを受けることもできます。

ボーカルレッスンでの上達

ボーカルレッスンを受けてどれくらい上達するのかというと、カリキュラムによりますが大体1年〜2年というスパンで、習得できるまでの目安になります。

今の状態と目指しているところの差によっても変わってきますが、一度のレッスンで完璧に覚えられるということはありません。
しっかり身につくまで習うとすると数年はかかると思っていた方が良いでしょう。

どの程度のレベルまで上達したいかの目標を、事前に講師に伝えておいた方が良いです。

ボーカルレッスンと言ってもその内容は人それぞれ変わってきます。
まずはどんなレッスンを受けたいかを明確にしましょう。
そして、人それぞれ上達するペースは違うので、焦ってしまわずに確実に身につけていきましょう。

book
出典:http://tyuugokugohatuon.atukan.com

事前に知っておこう

ボーカルレッスンを受けるときには、実際にかかる費用と、レッスンの内容が自分に合っているかどうかを考えてください。
自分に合っているスクールかどうかというのは、講師との相性が大切です。

有名な音大を出ていて、人気アーティストを何人も見てきたという講師なのか、実績のない講師なのか、レッスンが楽しめるのか楽しめないのか、などよく考えましょう。
悩みを話しても一緒に考えてくれる講師なのかそうじゃないのか、など講師との意思疎通が重要になってきます。
親身になって的確なアドバイスをくれる講師がいるところは、いいスクールだと言えます。

スクールの卒業後にはしっかりとパイプがあるのか、サポート体制はどうなっているのか、などもちゃんと見極めましょう。

ボーカルレッスンの費用

一度のレッスンだけで完璧に歌が上手くなるということはなく、1年以上はスクールに通うことを想定します。

ボーカルレッスンの費用の平均は、
1回60分5000円
入学金1万円
受講料月1万5000円〜2万円
程度です。

都心部はこれよりも高くなり、マンツーマンなのか、グループレッスンなのかによっても費用は変わってきます。
また、講師のレベルによっても料金は変わってくるので、体験レッスンや見学などでしっかりと下調べしましょう。

喉を大切に

ボーカルレッスンを受けるときに乾燥は大敵です。
練習時の部屋の環境は大きく喉に影響します。

室内の空気が悪かったり、水分不足の場所では、喉を痛めてしまうことがあります。
加湿器で調整し、喉のケアを忘れないようにしてください。

そしてウォーミングアップも忘れないようにしましょう。
ボーカルトレーニングは、スポーツ同様、体が基本です。
いきなりハードな練習に入らず、ゆっくりとウォーミングアップをしながら喉を慣らしていきましょう。

高音は喉に最も負担がかかるので、しっかりと歌うために体づくりをし、低音域の練習をしてから、高音の練習をしましょう。

ボーカルレッスンを受けるにはいろいろな理由があると思います。
その目的に応じて受けるレッスンは変わってきます。
今自分に必要なものは何かをちゃんと見極め、限られた時間のなかで一番適した方法を見つけましょう。

original
出典:http://lesnavi.com/英会話/マガジン/2016-07-10

地道な努力を続け自分に自信を持てるようになると、夢が広がります。
歌手になるためにボーカルレッスンを受けるというのは、あなたにとって、とてもプラスになることなのです。