歌手

歌が好きという気持ちを世界に発信しよう!

d005d00f78a95fae18f9be4a6bc0e039_s

自分の歌唱力を試す場

歌手になるために毎日努力を重ねていても、誰かに評価してもらわなければやりがいもなかなか見つからないですよね。
そんなあなた、インターネットを使って世界中の人に自分の歌声を発信してみてはどうでしょうか。

U7393P28DT20121012042252
出典:http://www.recordchina.co.jp/a78754.html

歌唱力とは

歌手にとって一番重要になるのは歌唱力です。
では歌唱力とは一体具体的に何を指すのでしょうか。

〜音域〜
自分が出せる声の範囲のことです。
音域が狭いと歌える歌が限られてしまいます。
音域は広い方がいいと言えるでしょう。

〜声量〜
声量とはただ声が大きいだけではいけません。
声の響きやすさだと思ってください。
自分の声質と喉のコントロールがわかるようにならなければ声量を大きくすることは難しいのです。

〜音程〜
音程が安定しているかしていないかは聴いている方がプロじゃなくてもダイレクトにわかってしまいます。
音痴であると歌手としては致命的です。

〜リズム感〜
曲それぞれのリズムに乗れるか、ずれないかが重要になってきます。
せっかく歌が上手くてもリズムに乗れなければ意味がないと言っても過言ではないでしょう。

〜表現力〜
ただ単に音符通りに歌うだけでは聴いている人に内容が伝わりにくいです。
表現力を養うことで人々を感動させられる歌が歌えるようになるのです。

歌を歌うことに対して必ずこれが正解の歌い方だという決まりはありません。
聴き手からしても100人いたら100人全員に完璧だ!と言われる歌はないと言えます。
歌唱力の基礎は大切ですが自分の理想の歌手の姿というのを明確に持って、それを目指していくことが重要です。

インターネット上からの発信

インターネットの普及により最近では世界中の人の歌やダンスが手軽に見られるようになりました。
歌手を目指すあなたもインターネットを使って世界中の人に歌を評価してもらえるチャンスなのです。
自分の歌声を動画に撮って投稿してみましょう。
動画を撮る機材も安いものがたくさんあります。
投稿の仕方も簡単です。
うたってみた、という検索ワードをかけるとたくさんの人が色々な歌を歌っている動画が見つかります。
まわりの人の歌を聴いていいところを見つけて自分に取り入れることもできますね。
実際にインターネット上に投稿した動画がきっかけでデビューしたという人もたくさんいます。
歌っている動画はとてもたくさんありますが、あなたが投稿した時に、最初の数秒で惹きつけられなければ見ている人はすぐに他の動画に移ってしまい、最後まで曲を聴いてもらえないでしょう。
なので見た目にも気を使い、歌い出しで人を引き付けることができると思える曲を選曲しましょう。
動画サイトではコメント欄があるのでそこにたくさんの人からの意見が書き込まれます。
中には心ない暴言や中傷が書かれることもあります。
それを見てやめてしまうのか、自分の夢のために強い気持ちを持って続けるのかはあなた次第です。
自信を持って世界に自分の歌声を発信してみましょう。

20141230alan_2②-thumb-600x400-60524
出典:http://www.asian-hana.com/2014/12/alan.html

歌が好き

歌手になりたい人、歌手として活躍している人になぜ歌手を目指したのかと聞けばだいたいの人が歌が好きだから、と答えると思います。
歌手になるためには特別な資格や学歴はいりません。
ただほんの一握りの特別な何かを持った人しか、歌手としてやっていくことは難しいのです。
歌手という華やかに見える世界は実際は非常に厳しい世界です。
歌が好きという気持ちが根本になければきっと途中で挫折してしまうでしょう。
どんなに辛くても、歌が好きという気持ちを軸に、諦めずに努力してきた人にしか成功する歌手は生まれないのです。

歌が好き、その気持ちをぶれないように持ち続けて頑張りましょう。